母親を自死で亡くした私のブログ

母親から精神的虐待を長年にわたり受け続けた娘の日記です。母親は2017年5月に自死しました。

つかれたー

今日も私に失望している先生の授業でした。
彼の失望を拭い去ることができなくて、毎回自分に失望します。
前長すぎて挫折した本を読めと言われました。
しかしそのうちの30ページ読めればいいので、
声に出して読みながらなんとか、といったところでしょうか。
今日も図書館で残って読もうとしましたが、なんか頭がさえず無理でした。
代わりにマルコの福音書を読みました。
この先生の授業毎回プレッシャーなんですよね。
でも学ばなくてはいけない内容だし、
先生には借りがあるし(卒論を見てもらう約束です)、
やるしかないというところです。
今日はその授業の終わりに知り合いと30分以上話をしました。
この子は、同じ学科の子で、
住んでいるところがとても近いです。
彼女といると確かにリラックスはできます。
もしかしたら友人と呼んでも差し支えないかもしれませんね。
なんだかんだでおしゃべりぐらいはできる人がいるので、
完全に孤独なわけじゃないのかもしれません。
考えてみると嬉しいことですね。
友人を維持するための努力を全くしてない私となおも話したいと思ってくれる人がいるのは、幸せなことです。
今は疲れて鈍った頭を休めよう。