母親を自死で亡くした私のブログ

母親から精神的虐待を長年にわたり受け続けた娘の日記です。母親は2017年5月に自死しました。

辛いね

父親から電話をもらいました。
水曜日に電話しても返してくれなかったので、忙しいんだと思っていましたが。
今週の土曜日も会えない感じです。
まあ音信不通になろうとしていたので、まずそれに向けての第一歩かなあと思います。
父離れしなくちゃなーとは思っていたので。
自分の人格の不安、他人を殴ってしまうのではないかという不安、
GDと面接での不安について話しました。
なんか、報われませんね。
今までしてきた努力。
父親もそうだったんです。
もう、諦めて、これからは全く努力をしない方向で行った方がいいと思います。
こんなクソみたいに報われない人生にどうやって立ち向かっていくかというと、
そもそも投資をしないことが重要なんです。
何も期待しなければ、裏切られることもない。
今はインターンシップに応募などして、期待して、そして裏切られて一喜一憂している。
はっきり言ってバカの極みですよ。
最初から何もしなければいいのに。
仏教もこういうことを唱えていた記憶があります。
今後の展開を考えようと思います。
ゼミの課題は適当に書く。
もうインターンには応募しない。
一応受かったのには出てみる。
でも内定とかそういうことは一切考えない。
出ることが目的。
これからを散漫と過ごそう。
余裕を持って過ごそう。
何年留年したって構わないんです。
最悪死んだって構わないんです。
これからの人生は私のためだけに使います。
もし、テロを起こして社会に復讐したかったら、やっていいんです。
そりゃ法律によって罰せられますが、
この法律っていうのは、「これだけの罰を受ける気があれば、これだけのことをしてもいいですよ」という風にも取れます。
例えば、「死刑になる気があれば、何百人でも殺していいですよ」という感じです。
何百人もどうやって殺すんでしょうかね。
だいたいそんなに殺したい人はいないし、
政治家を殺すなどの政治的目的でも、代わりはいくらでもいるので結局は根本的な解決にならないと思います。
自分より幸せな人が憎いから殺す!ってことならまあ動機として考えられますが、
それこそ日本の人口のほとんどを殺さなくちゃいけないぐらい私は不幸なので、
でももしかしたら他の人も結構不幸だったりするかもしれないので、
殺すグループが全然絞り込めませんね。
一番殺したいのは自分かな。
自分が憎くて憎くてたまらない。
いや、自分が憎いんじゃなくて、自分の置かれた状況が憎い。
自分を形成した要因が憎い。
ままならない現在を作り出した原因が憎い。
でもこれって誰の責任ってもはや言えないんですよね。
もしかしたら幼稚園の時に一緒になった子供たちとか、先生とかかもしれませんが、
さすがにその人たちを探し出して殺すってことは無理です。
名前も覚えていないし、当時は確かにいじめられましたが、
今はなんの迷惑も被っていないし。
自分は犯罪者扱いされるのがとても嫌だということがわかったので、
おそらく法に反することはしないと思います。
確実に何十人も殺せるということがわからないと、殺人自体しないと思います。
下手に一人殺して懲役20年とかよりも死刑の方がマシだと思うので。
なので私が実際に殺人をする確率はとても低いです。
私が実際にやりそうなことといえば、
職場の人を殴ってやめて、慰謝料を請求されるとか、
殴って逮捕されるとか。
その程度だと思います。
もしくは、自殺をするとか。
私はできたら一生精神病院に入院していたいですね。
何十年も。
監獄と大して変わりませんが。
一番現実的なのは、
転職サイトなどで見つかった仕事に応募し、合格して、そのまま働くというコースですね。
働き続けられるかどうかは全くわかりませんが。
職場が合うかどうかですね。
でも今までやってきたこと、無駄だったなあとは思いますね。
「意味のないことを、たくさんするのが人生なんじゃよ」という友蔵の名言がありましたね。
今ググってみると、
「俺はしなくてもいい苦労はしない主義なんだ、 人生なんておもしろおかしく過ごしたほうが勝ちなんだよ」
というヒロシの名言も見つかりました。
なんかヒロシが言うと説得力ありますね。
「どっちでもいいことであくせくしない、これぞ人生を有意義に過ごすコツじゃ」とまた友蔵の名言。
私は名言って基本的に嫌いなんですけど(母親が名言に重度に依存していたため)、
心が弱っている時にはやっぱり必要ですね。
どっちもいいことであくせくしないことが、大事ですね。
もうあくせくするのはやめます。
しなくちゃいけない最低限のことだけやって行きます。
ガス料金を払うとか。
行かないと単位がもらえない明日の行事に出席するとか。
でもあとはぼーっとしてようかと思います。
ぼーっとするのは大事なんですよ。
あくせく働かないと言う意味で、私を焦らそうとする世界、自分の無意識に対して中指を突き立て、「お前の言う通りにはしてやらねー」という能動的なアクションです。
これからは、頑張ってぼーっとします。